間違ってない??シャンプー後の髪の毛のお手入れ方法

間違ってない??シャンプー後の髪の毛のお手入れ方法

水気を取り除きましょう

どんなに丁寧に洗髪できたとしても、その後に行う乾燥のやり方を間違うと、すべてが台無しになってしまうと言っても大げさではありません。そこで基本的なことだけでも頭に入れておきたいものです。

美しい髪の毛にするためにはまず、洗った後は軽く手で絞りましょう。そしてタオルでしっかりと拭き取ります。この時の注意点としては、ゴシゴシと力を入れて拭かないことです。乱暴にやってしまうと、髪の毛が折れたり切れたりしてしまい、そこから水分が蒸発してしまうのです。根元から毛先に向かってタオルを押しつけるようにして、水分を取り除いていきます。

それからヘアオイルを使用するのも良い方法で、保湿効果が期待できますし、紫外線から髪の毛を守ってくれるものもあります。

ドライヤーの正しい使い方

タオルドライを入念にやっておきたい理由は、ドライヤーの使用時間をできるだけ短くしたいからです。長時間使うと髪の毛が傷みますし、人によっては熱で切れてしまう恐れがあります。

では、ドライヤーは使わない方が良いのではと考える人もいるかもしれません。ところが生乾きのまま放置すると、雑菌が繁殖しやすく、臭いやフケの原因になります。

ドライヤーを使うのは、髪の毛の長さにもよりますが、五分から十分くらいで終わらせるようにしたいです。加えてドライヤーの距離も重要で、あまり近づけ過ぎると髪の毛がダメージを受けます。目安としてはこぶし一個分か、もしくは二十センチ以上は離すようにしておきましょう。

品川美容外科の告訴まとめサイト